弊社は、昭和35年創業より一貫して、プラスチックフィルムの製袋加工を行なって参りました。
現在は、レトルト食品やお茶など高度なバリア性を要求される食品コンピュータなどの、電気部品向け包材などを中心に近年ではゴミの減量化に貢献する液体洗剤の詰替え用スタンディング容器や原料向け業務用大型袋等にも対応しております。
また、品質管理においては専門の部署を配して徹底して取り組み軟包装衛生協議会(JFPHA)より「準認定工場」の認可を
受けております。
製袋加工に関することなら、こだま産業にお任せください。

株式会社エスケーコーポレーション